お知らせ一覧

お知らせ一覧

切磋琢磨できる仲間。

2018.03.09

おはようございます!

皆様、ご機嫌麗しゅう。

 

一昨日の夜、脛を怪我しました。

 

別に仕事にも、日常生活にも

全く支障ないのですが、

久々だったので嬉しくなって、

記事に書いてしまいました。

 

元を辿れば、月曜日の夜に

時間があったので、

空手の稽古に参加しました。

 

月曜日は強い後輩が出席するので、

ハイレベルなんです。

その稽古のスパーリングで

左足をガンガン使って

脛を軽く痛めました。

 

さらに水曜日の夜に空手の指導に行くと

沢山ある稽古生が集まり、

黒帯も、選手も集まったので、

またまた左足をガンガン使いました。

 

その結果、

左足の脛を怪我してしまいました。

 

実は昨年一年間は

膝を痛めてしまい、

左足の蹴りを完全に封印していました。

 

しかし、昨年の秋に

素晴らしい整形外科に先生と出会い

リハビリを続け、ついに膝の痛みが抜け

先日、完治、という言葉を頂きました。

 

痛みが抜け、

左足の蹴りを使えるようになった私は

以前のように

左足の蹴りをガンガン使いました。

怪我をしても良いのです。

ガンガン使う中で

左足を鍛えていくのです。

 

しかし、

ガンガン使うためには

切磋琢磨できる仲間の存在が必要です。

 

今週の私はたまたま仲間に恵まれ

ガンガン稽古できましたが、

仲間がいなければ

充実な稽古になりません。

 

切磋琢磨できる仲間の存在は素晴らしい!

 

医学部特訓塾には

素晴らしい仲間がいます。

正直言って、継続生の数名は

とんでもなく出来ます。

 

ライバルはいるのです。

 

彼らと切磋琢磨すれば、

間違いなく、新規生諸君も磨かれます。

 

私達は小さな塾ですが、

毎年必ず、目標となるべき生徒が現れ、

仲間内で、良い意味の切磋琢磨が

出来るのです。

 

ただし、

私のように仲間がいることが嬉し過ぎて

やり過ぎにならないよう気をつける必要は

あるかもしれませんね。

 

よ仲間達がいる予備校を選ぶなら

医学部特訓前!

 

先ずは説明会にお越し下さい。

03-6279-9927まで。

 

 

ま、そんな感じで。

See you!

無料資料請求はこちらご連絡から3日以内に発送致します。まずはスタートを切りましょう!私たちといっしょに最後(合格)まで歩き続けましょう!