お知らせ一覧

お知らせ一覧

今日は立春だ!新しい一年の始まりだ!

2018.02.04

おはようございます。

朝は寒いですねー。

皆さまご機嫌麗しゅう…。

 

昨日は節分。

季節が変わる境目でした。

そして今日は立春。

新しい一年の始まりです。

 

二十四節気では

立春、碓氷、啓蟄、春分…

と一年を24に分けます。

そして今日はそのスタートの立春です。

 

ちょうど今日から新年度の入塾説明会が

スタートしますし

新しい一年がスタートするって感じです。

 

もちろん、まだ入試中の方も多いですから

まだ年度変わってないよ!

と言われそうですが、

 

今日から流れが変わります!

だから元気を出して

最善を尽くして下さい。

 

先日、ある多浪生と知り合いました。

(塾生ではありません)

もう気持ちがもちません…

と泣き言を聞かされたのですが、

 

だったら戦線離脱すれば?

 

と言ってしまいました。

 

医師になれば、

終わりなき戦いです。

患者さんの病気が治るまで

投げ出すことは許されません。

 

高々自分の受験に連敗したくらいで

諦めるようなメンタリティならば

医師ではない職業についたほうが

世の中のためだと思うよ。

 

保護者様が君に何年も

チャンスをくれるなんて

君は日本の中でも恵まれた存在だよ、

それを気持ちがもちません

なんて甘えたこと言うなんて

保護者様への裏切りでもあるよね、

その程度の思いなら

戦線離脱した方が良いんじゃない?

 

と初対面にも関わらず

説教かましてしまいました。

 

やり過ぎですね(苦笑)。

しかし、これは本音です。

 

今、医学部入試は本当に難しい。

業界大手さんなんか

なかなか合格出来ないから

合格実績に(他学部含む)と小さく書いたり

(上位クラス)と書いたりして

実績を良く見せようとしないと

チラシ一つ書けない。

しかも、その上位クラスは、

特待生制度で集めた生徒達で

一般で入会した生徒は

何年も何年もかかる。

 

これが世の中の現状で、

短い期間の勉強で合格出来るのは

ほんのひと握りのハイスペックな

受験生だけです。

彼らは小4位から塾に通い、

毎日何時間も勉強し、

中学受験で上位校に入り

6年間さらにハイレベルな教育を

受けてきている。

 

医学部受験生のたたかう相手は

こういう相手なんです。

相手だって長い年月の

努力の日々を過ごしてきています。

 

だから

数年の受験勉強で敵わないから

諦めるなんて

自分の努力を過大に評価し過ぎだし

相手に対しても甘く見過ぎです。

 

今の医学部入試は昔とは別物です。

10年前、5年前とも違います。

 

だから軽い気持ちで参入してはいけない。

だから、やるならば泣き言はやめて

踏ん張り続ける気持ちが必要です。

 

私達はプロです。

どんなに成績が低くても

本人が本気で頑張るなら

多少時間がかかっでも

成績を伸ばし医学部に進学させてきました。

 

だから

本当に逆転したいなら

ウチを選んで欲しい。

 

しかし、本人がやる気のないものを

どうにかすることは難しいです。

 

また受験はある意味技術的な部分があり

出願校なんかで

アドバイスをご家庭から無視されれば

合格出来るものも

合格させられなくなります。

だから、指示には従って頂きたい。

 

そして

ある程度以下の学力ならば

一年でどうにかなるなんて幻想でしかない

という事もある程度覚悟はして欲しい。

 

確かに

とんでもない成績の生徒を

一年で合格させてきました。

しかしその一方で

何年もかかる生徒だっているのも事実です。

 

私は説明会では

調子の良いことだけを言いません。

厳しい現実もお伝えします。

さらに説明会に参加された方は

スタートダッシュ講座を

無料で3週間体験することも出来ます。

 

説明会では

医学部入試が本当に分かるように

お話をします。

 

今日から説明会です。

本音と本気をぶつけます。

私達の本気をご覧下さい。

 

午後1時からです。

お待ちしております!

 

 

ま、そんな感じで。

See  you!

 

無料資料請求はこちらご連絡から3日以内に発送致します。まずはスタートを切りましょう!私たちといっしょに最後(合格)まで歩き続けましょう!