お知らせ一覧

お知らせ一覧

今日は忘れてはいけない日ですね。

2018.03.11

今日は皆さんご存知の3月11日。

7年前、私はスタートダッシュ講座で授業中でした。

 

突然の大揺れに生徒を動揺させないようにと

明るく笑い飛ばしましたが、

あまりの揺れの長さに

建物は大丈夫だろうか?

 

と心配になるほどでした。

電車が止まり、帰れなくなった受講生たちと

塾で一夜を共にしました。

 

食べもの、飲料をすぐさま集めたため

受講生たちが飲み食いに困ることはありませんでしたが

定期的にやってくる余震と

津波の報道が私達を不安にしました。

 

震災を機に

福島県で学習塾を経営していた仲間を助けるために

私達がスポンサーとなり関西に塾を設立し

避難場所と仕事場を提供しました。

彼の支援のために都合4年間

私達もバックアップを行い、

医学部特訓塾も3年間だけ関西の塾に間借りする形で

「神戸校」を運営し、仲間の会社が軌道に乗るまでの支援を行いました。

 

私達の職員数で2校舎を運営することは

かなり無理があり、運営上様々な問題も抱えました。

このままではいけないと皆で話し合い、

受講生を全てキチンとした形で送り出し

(最終年度の新規入塾生は全員医学部に合格させました。)

3年間で神戸校を終了させたのちは

阿佐ヶ谷の校舎をより良いモノにするための大改革を3年間行いました。

 

お陰様で医学部特訓塾は以前の面倒見を取り戻し

いや、以前以上の充実したカリキュラムや指導体制を確立できましたが

改革のスピリットが根付いたおかげで

今もなお改善、改善の日々です。

 

被災者支援を通じ、

私達自身も色々な問題にぶつかり

生徒様にも迷惑をかけてしまった部分もあったと思いますが

被災者支援という方向性自体は決して間違ってはいなかったと思います。

ただし、次はもっとキチンと組み立てをして

本業に影響の出ない範囲で人の役に立とうと思います。

 

今日も説明会です。

どんな出会いがあるのだろうか?

最近は日曜日のグループ説明会ではない説明会日程を選ばれる方も多いのですが

卒業生たちも来てくれる日曜日の説明会には思い入れもたっぷりです。

来週、再来週も実施致します。

是非説明会を受けられ、スタートダッシュ講座を体験して頂きたく思います。

 

 

ま、そんな感じで。

See you!

 

 

 

 

 

無料資料請求はこちらご連絡から3日以内に発送致します。まずはスタートを切りましょう!私たちといっしょに最後(合格)まで歩き続けましょう!